こんにちは!

お笑い芸人の『キンタロー』について調べてみました。

キンタローはすでにご結婚されているといいます。

旦那の名前が小杉隆史さんだとわかりました!いったいどんな職業で出身はどちらなのでしょうか。

キンタローは心配性であることから、旦那のことを現在携帯のGPSで監視しているといいます。

スポンサードリンク

キンタローについて

本名;田中 志保(たなか しほ)

生年月日;1981年10月24日

出身;愛知県岡崎市

身長;152センチ

学歴;関西外国語大学短期大学 卒業

所属;松竹芸能株式会社

職業;女性お笑いタレント・ものまねタレント

家族;両親と5つ下の妹

※妹さんもすでにご結婚されていて、キンタローには甥がいます。

ご実家;ビジネス旅館

お笑いタレントへのきっかけ;

子供のころから、お笑いが大好きで、モノマネを家族に披露していました。

中学ではお笑いの度がすぎて、嫌がられていたこともあったそうです。

学生時代;社交ダンスにはまっていたキンタローは大学生になって、お笑いかダンスの二択にしぼらないといけなくなってきました。

結局当時はダンスに専念することにきめ、社交ダンスの講師も務めていたそうです。

スポンサードリンク

キンタローの旦那の名前は小杉隆史!職業や出身は?

キンタローがすでに結婚していたことを知っている人は意外にもすくないようです。

キンタローの結婚相手(旦那)は、一般人男性なのです。

実は坂上忍によって、旦那の職業がばれたそうで、

職業はバイキングのディレクターそうです。

名前は小杉隆史(こすぎ たかし)

出身が佐賀県伊万里市出身

陶器やアーティスと集まる歴史的な町ですね。

年齢もキンタローの3つ上です。

交際が始まったのは、2014年10月。

きっかけは『モノマネ番組』での共演で、連絡先を交換。1年くらい交際期間を経て、

旦那からプロポーズを受けたそうです。

結婚したのは2015年12月。

指輪が『ティファニー』きっと素敵なプロポーズをうけたのでしょうね。

現在はテレビ番組『金スマ』でダンス競技に参加していることもあるため、子供はいませんが、

やりたいことをやりつくした後に作ったほうがうまくいうのではないかと個人的に思います。

女性は子どもができると、様々な制限ができてしますので、後悔しない生き方を選ぶのは大切なことですよね。

キンタロー

現在GPSで束縛中?

GPSってなんだ?と思いますが、実は結婚してから、キンタローはGPS機能をつかって旦那さんを監視しているんだそうです。

これは自身おブログで公開された内容でも、

『どうしよう。。。旦那が。。。帰ってこない』といったタイトルで始まっています。

キンタローの性格からだと思います。彼女は心配性で嫉妬深い性格なので、自分の携帯のGPS機能を使って、夫を関していることを番組でも話していたそうです。

旦那にはラインで顔写真付きでみはっていることをアピールすると、『大丈夫だから』とすぐに返信がきたといます。

旦那さんも慣れているのかな?

ただ、ネットでは『束縛しすぎ』との意見もありましたが、GPS機能をつかってまで旦那を監視するのはちょっとおかしいのでは?と思いました。

そんなキンタローを受け入れてくれている旦那であれば安心ですけどね!

今後も彼女の活躍を見守っていきたいと思います。

スポンサードリンク