こんにちは!北朝鮮のミサイルの核実験が止まらない中、世界情勢はわたしたちが思っている以上に緊迫した状況なのではないでしょうか。

今回は、世界の悩みの種、北朝鮮のトップ金正恩の家族に迫ります。

金正恩の嫁は誰なのか、現在の子供は何にいるのか、性別や年齢、名前など詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

金正恩ってどんな人?

 名前:金正恩(キム・ジョンウン)

生年月日:1984年1月8日

国籍:朝鮮民主主義人民共和国

首都:平壌市

地位:最高指導者

第2最高指導者金正日総書記の3男で後継者。

生い立ち:

金正日の3男として生まれた金正恩。母親は北朝鮮帰国事業で北朝鮮に渡った大阪出身の元在日朝鮮人。

金正日総書記は、彼女を日本風に『あゆみ』と読んでいたそうです。

金正日の長男   【金正男】は異母兄弟。次男   【金正哲   】は同母兄となり、かなり複雑な家族ですね。

幼少期から母親が大阪出身であったため、日本人専属料理人、藤本健二が作る寿司を好んで食べていたそうです。

 そのため、本人も東京タワーに興味をもち、日本文化に囲まれた状況で育ってきています。

   学歴:

1996年スイス留学、ベルンの国際学校で『パク・ウン』の偽名を使いに入学。その数ヶ月後には隣接する、公立小学校でドイツ語を学ぶ。

留学していたのは、2000年まで、8月に夏季休暇がおわると公立中学校を退学して帰国。

留学していたことから、母国語の他、英語・中国語・ロシア語・ドイツ語・フランス語などの数カ国語を話せるという報道があったようです。

最高指導者(軍事指導者)になったのは、2011年12月17日。

金正日が、亡くなられた日になります。北朝鮮の公式メディアである朝鮮中央放送によって伝えられました。

最高指導者として、金正恩は積極的に軍事に関わるようになり、兵と親しく話したり、抱き合ったりすることもあるといいます。これは。軍の忠誠心を得ることが狙いではないかと言われています

スポンサードリンク

金正恩の嫁って誰?

 金正恩には、嫁がいました。

これは、

朝鮮中央放送などにより、名前は『李雪主』(リ・ソルジュ)という妻がいることが公表されています。

金正恩と親しげに話して登場する女性が、放送中にでてきており、その女性ではないかといわれています。

年齢は、一部で2歳年上といわれており、ハッキリした情報はありませんが、9月28日生まれだそうです。

身長は164cm。

両親は父親が大学教員・母親は病院の医者か看護婦といわれています。

恐らく、裕福な家庭で育てられたのではないでしょうか。

2002年ユネスコの行事で芸術団員で来日もされたりしています。卒業後は、中国で声楽を専攻。

銀河水管弦楽団の公演で歌手をしていました。

その後2009年に金正恩の妻としての北朝鮮のメディアに取り上げられています。

金正恩と嫁

こちらの記事もご参考に

金正恩の妹は目のアザがあっても可愛い【画像】日本のアニメゲーム好き?

金正恩の母親【高英姫】は大阪出身の日本人?和田アキ子と友人?

金正恩の髪型が変なのはなぜ?髪型の名前や黒電話画像がおもしろい!

金正恩の子供は現在何人いるの?性別や年齢、名前は?

 金正恩と間に生まれたのは、現在3人です。Wikiによると、

2010年   第一子 女の子が誕生

2013年 第2子 女の子誕生(名前は金・ジュエ)デニス・ロッドマンも公言していますね。

2017年2月? 第3子 誕生 性別不明

※さらに調べますと、なんと2010年生まれの長男がいたという報道が一部ありました。

2010年に生まれたのは女の子じゃなかったのか?なんて思いましたが、疑問です。双子だったのかな。

韓国の情報機関の韓国国会の情報委員会で報告があったようですが・・・

長男は現在7歳なんだとか。

 今のところは3人の子供がいるとされていますが、もしや4人の可能性が?

もし2010年に生まれた子が長男で、今年生まれた子供も男の子であれば・・・北朝鮮は代々男性がトップの座にいますので、後継者争いが起きそうで怖いですね。

子供の性別に関しては、ハッキリまた分かりましたらこちらに追記致します。

スポンサードリンク