こんにちは!

Keikoが2011年にくも膜下出血になり、無事手術を終えたものの現在リハビリが続いているといいます。

また2018年1月17日、夫である小室哲也は看護士との不倫疑惑も発覚して電撃引退することになり、ご自身なりに責任をとったようです。

Keikoをたびたび実家へ帰らせていたところ、不倫疑惑が発覚しています。

今回注目したのはKeikoの実家についてです。実家はうわさによると山田屋というふぐ料亭を経営されていたそうですが、破産という言葉もネット上でにでてきました。

きになる破産説の真相や現在の介護は母親がされているのではないかといわれています。

スポンサードリンク

Keikoの病状

Keikoはgloveのボーカルですが、現在は病気のリハビリで歌手としての復帰はまだできていません。

2011年小室哲也といたときに、首の後ろに強い痛みを感じたためあわてて救急車をよび病院に搬送されます。

幸い早期発見はされたものの、5時間にもおよぶ大きな手術だったようです。

手術のは無事に終わったのですが、後遺症が残ります。

くも膜下出血の後遺症としては、記憶障害のほかに、言語障害や運動障害、人格障害、精神的にも異変があらわれるそうです。

Keikoさんの後遺症は現在記憶障害のほかにも、おそらく何かしらの障害はわずらっていると思います。

夫の小室哲也も、この脳障害に関しては【小学校4年生の漢字ドリルレベル】【大人というより女の子に戻ってる】【単語で会話】といった後遺症が残っていることを話していました。

身体的な問題はなくとも、脳にのこる後遺症は、普段の生活に大きな影響があったでしょう。

スポンサードリンク

Keikoの実家は山田屋のふぐ料亭?

Keikoは実家にたびたび 帰っていたとはなす小室哲也ですが、実家はどこにあるのでしょうか?

Keikoの出身はもともと大分県の臼杵市というとこになります。

実家については、【山田屋】というふぐ料亭を経営されているとの話です。

※【臼杵山田屋】という支店もだしておりミシュラン3つ星を獲得している、かなり高級な料亭なようです。

東京店に関しては姉のほうが経営されているそうです。

また両親である父親は脳出血で63歳ころに、他界されていました。母親は健在でこの山田屋ふぐ料亭を切り盛りして現在も経営中。

また破産の話もネット上にありましたが、これはガセであると思います。

おそらくですが、以前報道でKeikoが買い物にかんして浪費癖があることが報道されていたんです。

そのためお金をつかいすぎて破産しているのでは?憶測が飛び交ってしまったのかもしれません。

なので、実家のふぐ料亭はいまもバリバリ経営されている!ので破産はしていません。

Keikoと小室哲也

※Keikoに関する記事

Keikoがかわいそう!現在2018年の病状!後遺症でマスクを?

Keikoに現在子供何人いる?ことりの年齢や画像!小室の元嫁の現在

Keikoの実の母親が実家で介護中?

では、現在小室哲也が不倫疑惑の発覚でKeikoはどこにいるのでしょうか。また、Keikoがどこにいるのかも気になります。

この報道をうけて、おそらく二人の住む家には報道陣でたくさんでしょうから、いまもKeikoは実家にいらっしゃる可能性はたかいのではないでしょうか。

そして実の母親が現在介護している可能性は高いですが、姉が東京にいるとあれば、しばらく姉の自宅で介護されているのかもしれません。

現在Keikoがこの状況を理解しているのかはわかりませんが、家族のことをおもうと、不倫疑惑により離婚という流れもあるかもしれません。

※追記(2018年1月21日)

報道によりますと、実家にいるときは母親が世話をされて、東京にいたときは小室哲也や関係者スタッフの方が面倒をみていたそうです。専門家の話によると、配偶者ひとりで障害を持った人を介護するというのは非常に難しいですし、離婚となっても場合によっては認められるケースもあるとのことです

スポンサードリンク