こんにちは!

絵本作家で有名なかこさとし(加古里史)。日本の代表する絵本作家でもあり、その認知度は非常に高いです。

2018年に現在91歳という高齢にもかかわらず、いまも子供たちにも面白い本を届けようと活動中です。

今回は絵本大好きな方のために、絵本作家かこさとしの絵本がたくさんつまった絵本館についての情報になります。

2013年地元福井県に開館した絵本館は今も、子供から大人まで大変人気のあるスポットなんです。

絵本館の営業時間、アクセス方法。そして気になる料金なども調べてみました。

絵本館の口コミ、いかれた方の感想もお届けしていきますね!!

スポンサードリンク

かこさとしの絵本館ってどんなところ?

かこさとしの生まれ故郷なのが福井県越前市になります。

この絵本館の名前は【ふるさと絵本館】

館内には4000冊以上を取り揃えられており、かこさとしの作品はすべてそろっているといわれています。

かこさとしの絵本好きにはたまらない、【だるまちゃん】や【マトリショーシカ】の衣装を着たりすることもできて、子供たちにも大人気!

建物は1階と2階があって、2階にはかこさとしの原画や複製原画も展示されています。

3つのおおきな部屋にわれていて、

●絵本のへや

4000冊以上そろう絵本のへやで大型絵本のほか紙芝居をそろっています

●もとの絵を見る部屋

原画や複製原画、かこさとしさんと生まれた越前市のことや関連資料の展示があります

●遊びの部屋

自由に絵本を読める部屋で、【からすのパンやさん】の人形といっしょに写真撮影もできるそうですよ

かこさとしの世界をたっぷり味わえる空間になっていて、絵本館を訪れた人の満足度も高いんですよね♪

2017年には、ふるさと絵本館にご来館者数が17万達成されたことでも話題になっていました!ひそかな人気の秘密はたくさんあるようですね!

スポンサードリンク

かこさとし絵本館のアクセス方法や営業時間!料金はいくら?

ふるさと絵本館】のアクセス方法ですが

■場所

福井県越前市高瀬一丁目14番地7号

※公共機関利用の場合はJR武生駅から徒歩32分

※車での場合は北陸自動車道武生インターより車で9分

駐車場もあります!!

■電話番号

0778-21-2019

■営業時間

朝10時から午後6時

※休館日火曜日

、国民の祝日の翌日、年末年始

■入館料

無料!!!

ホームページはこちら【ふるさと絵本館】

ふるさと絵本館

口コミ情報やいった感想!

ふるさと絵本館の口コミ情報や感想ではこんなコメントが寄せられています。

ツイッターからの感想では、

『お着替えコスチュームがあってかわいかった』

『かこさとしのふるさと絵本館の満足感が半端ない』

『近くには絵本館のほか公園もある』

『季節によってディスプレイが変えたり、そういうこだわりがとてもいい!』

『滑り台もあるし、イベントもあるからまたきたいな』

絵本館にいった方の満足度はこのようにかなり高いですね!意外に福井県にあることを知らない方もいらっしゃいますが、ぜひこの機会に旅行がてらいってみるのもいいかもしれませんね!

参考になれば幸いです!!