こんにちは!!

ご存知の方も多いかもしれませんが伊原六花は大阪にある登美丘高校のダンスキャプテンを勤めていたスーパー女子高生です。

高校生ながらに「ダンシングヒーロー」を踊る伊原六花さんはまた別人だなって思いますが、踊りはキレッキレ!!

そのため芸能界からスカウトされてデビューされることになったんです。

今回は伊原六花さんについてまだ詳しく知らない方のためにプロフィールを作成しました!

実は子役時代から可愛いと評判だったそうなんです。子役ということは一度芸能界で活動されていたのでしょうか?また現在大学はどこに通っているのか調べてみました!!

スポンサーリンク

伊原六花のプロフィール

名前:伊原六花(いはら りっか)

本名:林 沙耶(はやし さや)

生年月日:1999年6月2日

出身:大阪府大阪府狭山

2018年3月に大阪府立登美丘高等学校を卒業見込みの伊原六花は1999年に大阪で生まれました。

2017年に登美丘高校ダンス部のキレッキレなダンスが話題を集め、芸能界までデビューが決まりました。メディアに出演することも増え、おそらく目に止まりスカウトされることになったのですが、実は過去(幼少期)ミュージカルなどに出演して子役としての経験もあったのです。

5歳から8歳までバレエを習い、小学校二年生の時に子供ミュージカルをはじめ小学6年生まで続けていました。小さい頃から芸能界への憧れはあったのだと思います。

18歳にして、2017年第68回NHK紅白歌合戦にまで出場されることとなったんだから素晴らしいですね!!

スポンサーリンク

伊原六花は子役時代から可愛い!

伊原六花ですが、子役時代からも可愛いと評判だったようです!

2012年当時は中学校1年生ですが、ミュージカル「ズボン船長」の生徒役を演じています。またその後2年間同じミュージカル「ズボン船長」のジョジョ姉役として出演されているんです。

このように経歴をみていきますと、小さい頃からずっと舞台にたち続けていらっしゃったんですよね。

そして高校「登美丘高校」に入学されてからは現代版組踊に取り組んでこられたそうです。

主に沖縄の伝統芸能「組踊」に音楽や舞踊、セリフも合わせての舞台が演出されていきます。

もともと子役時代の時から、踊ったりが好きで、お芝居も好き!と小さい頃から可愛かったようですよ!

だから登美丘高校のダンス部に入学したのは当然といえば当然ですね^^

伊原六花

事務所や大学はどこ?

2018年3月に卒業ということですが、大学はどこに行かれるのでしょうか。

事務所は今人気女優の広瀬すずや広瀬アリスと同じ事務所に所属されることがわかっていますよね。事務所はフォスター!!

まだ進学される情報が出回っていませんでしたので、、ひょっとすると芸能界で女優の仕事に専念されていく可能性も十分にありますよね!!

また不動産会社「センチュリー21」のCMに2018年出演されイメージガールとしても就任されたそうなのでこれから流れに乗ってどんどんお仕事をとっていかれるかもしれませんよね!!

バブリーダンス以上にまた違う一面を見せてくれることでしょう!!