こんにちは!

日本のトップフィギュアスケート選手の樋口新葉選手はご存知ですか?

今後の期待が大きい選手の一人として樋口新葉の家族に迫ります。

樋口新葉の父親についてです。父親の職業や樋口選手の兄弟、フィギュアを続けてるってことはお金持ち?という噂がありますが、本当でしょうか?す

樋口新葉のプライベートな部分についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

樋口新葉について

名前:樋口新葉(ひぐち わかば)

生年月日:2001年1月2日

出身:東京都

学歴:開智日本橋園中学校 卒業

日本橋女学館高等学校 在学中

(2017年時点現在16歳)

名前の由来:

『新葉』という名前は、2001年に1月2日に“新世紀の始まり”に生まれたことに由来しています。

友人からは『ばっちょ』と呼ばれているそうです。

特技:

縄跳び(3重飛び)

短距離の50m走は7.1秒で走れます

性格:

負けず嫌い!

負けた日は荒れ狂い、次の日もなんだか変になるそうですよ。

実績:

2014ー2015シーズン、初戦のアジアフィギュア杯のジュニアクラスで優勝

全日本ジュニア選挙権では、SPとFSともに初優勝

全日本選手権では、ジュニアから推薦出場、初出場で3位に輝く

シニアになった樋口選手は、2017ー2018年シーズンISUチャレンジャーシリーズのロンバルディア杯でSPにて、自己ベスト更新2位。

ISUグランプリシリーズのロステレコム杯では3位

スケートの特徴:

『ジェット噴射がついているようと形容されるくらいスピードが最大の武器』

スポンサードリンク

樋口新葉の父親の職業は何?兄弟もフィギュアスケートやってる?

 樋口新葉の父親の職業を調べてみました。

基本的にフィギュアの世界は年間平均1000万円ほどお金がかかるので、父親の職業が医者や会社の社長などの経営者レベルの方が多いです

裕福な家庭であることは間違いないのですが、樋口新葉の父親の情報が全く出てきませんでした。

正式な公表はありません。

おそらく父親の職業は、大手の企業の経営をされている方とは思います。

また、スケートを始めたきっかけは、母親・実枝子さんの影響なんですが、

母親はまともと、伝説のスケート選手『伊藤みどり』に憧れていたそうで、女の子が生まれたらフィギュアをやらせてあげたい想いが強かったんだとか。

兄弟は姉と兄がいるので、5人家族ですね!

3人兄弟なわけですが、ご兄弟はフィギュアスケートは習ってきていないようでした。

姉も女の子ではあるものの、もしかすると最初はならっていたけど、興味がなくなったという可能性もありますよね。

樋口新葉

実家もお金持ち?

実家はお金持ちなんでしょうか?

間違いなく、お金持ちです!

フィギュアの衣装に1着いくらほどかかるかご存知でしょうか?

平均ですが、1着15万円ほどかかるといわれています。

しかも、これがオーダーメイドで特注とかになると100万円のレベルに突入。

フィギュアの世界がいかにお金がかかるかお分かり頂けましたか?

また、樋口新葉がお金持ちであると思う理由はもう一つ。

樋口選手が通う学校です。

中学校・高校の一貫校である有名な私立学校なんです。

日本橋女学館高等学校は、東京都中央区日本橋にあります。

いったい毎月フィギュアと学校にいくらがかっているのか想像つかないくらいですよ。

本田真凜選手の家庭もそうですが、自分の好きなこと、フィギュアスケートを続けられる環境に生まれたこと自体、とても幸せなことなんだなぁと思いました。

スポンサードリンク