2017年6月29日卓球の福原愛選手が台湾人卓球選手の江宏傑との間に妊娠が発覚しました!!

福原選手は、ブログでも妊娠の報告をされていて、ネットでは大変話題になってました。

『愛ちゃん、妊娠おめでとう!』のメッセージもたくさんあり、喜びの声があがっています。

しかし、その中で、結婚が昨年の11月だったのですが、その時期からしての妊娠は早すぎない?デキ婚なんじゃないの?という声をみつけ、今回福原愛ちゃんが、本当にデキ婚なのか、妊娠時期についても詳しく調べてみました!

スポンサードリンク

福原愛の生い立ち

 福原愛(ふくはらあい)

 【生年月日】1988年11月1日

【出身】宮城県仙台市生まれ

【身長】155cm

【所属】日本の卓球選手で全日本空輸(ANA)に所属

【幼少期】現役で活躍する前から、テレビなどでマスメディアに頻繁に登場する愛ちゃん。日本では、『卓球の愛ちゃん』『天才少女・愛ちゃん』『泣き虫・愛ちゃん』などと呼ばれ、中華圏では『小愛』(シャオアイ)と呼ばれ親しまれているそうです。

中国からも注目を浴びてる愛ちゃん、中国との間の様々な親善大使、出身地の仙台市の観光大使、CMなども務めてきました。

【プロになった愛ちゃん】

プロ宣言をしたのは、小学4年生(10歳4ヵ月)。ミキハウス(大阪府八尾市)との専属契約を結び、1998年に仙台市から八尾市に引っ越してきました。

【オリンピックまで駆け抜けた実績】

2004年に青森山田高等学校に進学。『オリンピックは夢の夢の、夢』といってましたが、日本女子3枠目の座を勝ち取り、史上最年少15歳で出場。

【数々のオリンピックを乗り越えて】

中国で最もレベルの高い中国超級リーグにも参加、多忙になっていく福原愛ちゃん。

中国卓球の経験を積んでいることから、中国スタイルのペースの速い卓球選手です。

北京オリンピックやロンドンオリンピック、リオネジャネイロオリンピックと、数々のオリンピックに出場してきました。

【入籍・結婚】

2016年9月に夫(江宏傑)と入籍。海外からお祝いのメッセージをたくさん頂きました。

スポンサードリンク

福原愛はデキ婚だったの?妊娠早すぎの声!

 入籍が2016年9月です、結婚式は2017年2月にディズニーランドであげられています。

約半年前で、結婚、結婚式のあとに妊娠は早すぎなのでは?という声がありました!

つまり、結婚当初から妊娠していたのでは?という風に解釈していた方がいたようです。

通常妊娠して出産となると、約10ヵ月(280日)かかりまして・・・

今のところ、出産予定は秋頃(9月から10月)と言われています。そうなると、台湾で(2017年1月)に結婚の記者会見前後で妊娠が発覚していた可能性が高いんですね。

ざっくり計算すると、こうなりますが、入籍は2016年9月にしてますし、そうなるとデキ婚ではないのでは?と思います。

確かに、入籍、結婚式の流れからして、もう妊娠??という感覚はありますが・・

現在妊娠6ヵ月です!

福原愛

出産時期と子供の性別は女の子?

出産時期は、秋頃となっています!!

9月から10月前後といったところでしょうか。

つわりなどで辛い時期はだいぶ落ち着いていると聞いています。

ブログでは『夫はきっといいパパになってくれると思うので』と夫をたてながら『私も負けないくらいいいママになれるように、赤ちゃんに会えるまでの間しっかり勉強して、準備したいとおもいます』といっていました。

また、性別は女の子ではないかと言われています。

それは、旦那さんな方のブログで『すでにあなたがこの世界に来る準備ができていますよ』

という内容でしたが、文書のあなたが通常にんべん(人)ではなく、おんなへんになっている!と、スッキリの番組内で予想されていました!!

Facebookにも女の子のお人形さんが可愛く飾られていることがあり、女の子では?と囁かれています!

お二人共、きっと次は名前を一生懸命調べて良い名前をつけるのでしょうね。

素敵な家庭がこれから築いていかれることでしょう!

スポンサードリンク