すごいことになりましたね!!

藤井聡太五段(現在15歳)が羽生棋士になんと勝利しました!

ドキドキハラハラの展開だったようで、今回の藤井聡太の勝利によって藤井五段は同日午後の決勝戦へ出場されます。

これでもし優勝を成し遂げると最年少の15歳6ヶ月で公式棋戦優勝を成し遂げます。

今回は気になる藤井聡太五段の棋譜に注目してみます!

すごすぎますよね〜〜

スポンサーリンク

藤井聡太五段と羽生善治の結果速報!

将棋の第11回朝日杯将棋オープン戦の準決勝を迎えました。

羽生善治さんといえばつい最近国民栄誉賞を受賞されたばかり!!初の永世七冠を成し遂げた人物です。

非公式線では一勝一敗だったそうです。

で、今回は時間も決まっていて持ち時間は四十分の早指し棋戦なんです。

ここで羽生棋士に勝てば、決勝戦そして優勝すると史上初の最年少優勝記録が残るのです。

決勝戦は午後十四時半からスタート!!この決勝戦に進むと六段への昇段です!!早すぎる!!

スポンサーリンク

藤田聡太五段と羽生棋士の棋譜!!

2月17日土曜日の朝十時半から東京の有楽町朝日ホールで準決勝が行われています。

四十分という短い時間ですが、持ち時間がキレてもそれ以降一分以内にさせばいいので、きっちり四十分以内に終わるものでは内容です。

棋譜を調べてみるとまだ公表されていませんが、おそらくネット上には公開されるはずです。

追記:羽生善治もすごかったのですが、藤井聡太にやぶれました。

藤井総太四段

どっちもすごすぎる!!

ということですごい中学生が登場していたわけですが、今回の決勝を機にさらに有名、認知度は増すことになります。その上将棋界にはすごい人物が現れた!!

と将棋ブームを起きるかもしれませんので、これから藤井聡太棋士の動きは要チェックですね!!残念なことに現在地上波の生中継はされていないのですが、スカパーでの生中継で視聴が可能であるそうですよ。

公式戦での成績は62勝11敗。

これからますますすごいことになること間違いありませんね!!