2018年5月には七段へ昇段して今も大活躍されている藤井聡太さん。

勢いが止まらない藤井聡太ですが、あの羽生善治も彼の才能、成長には度肝を抜かれている様子です。

それだけ将棋のセンスや勝負勘、技術面に文句のない方なのでしょう。今回は藤井聡太の父親について調べてみましたよ。

藤井聡太の将棋の才能は幼少期からの環境は大きいと思います。どんな父親なのかも気になりますよね。

調べてみると、どうやら父親は会社勤めなようですが、会社の名前にlixilやinaxの名前が上がっています。一体どちらにおつとめなのでしょうか。

また、単身赴任の噂がありますが、今も単身赴任中なのでしょうか?

スポンサーリンク

藤井聡太の父親の会社はLIXILやINAXはどんな会社?

さて、藤井聡太の父親はネット上ではlixilやinaxの会社名が上がっていますが。

この会社はどのような会社なのでしょうか?

どうやらLIXIL(リクシル)の旧会社名がINAXということがわかりました。

【LIXIL】リクシル・・・総合住宅設備のメーカーです。wikipediaによると、2011年4月にトステム株式会社を存続会社として株式会社INAX、新日軽株式会社、東京エクステリア株式会社、株式会社LIXILの4社を吸収して合併したため、株式会社LIXILという社名に変更されています。

2012年8月には住友不動産新宿グランドタワーにLIXILショールーム東京をオープンして、リフォーム後のイメージをしやすいモデルルームを設けたり、洗面やキッチンから省エネルギー関連の製品などなど、LIXILグループの豊富な商品やサービスを一箇所で体験できるのが特徴となっているようです。

スポンサーリンク

藤井聡太の父親の会社LIXILとINAXのどっち?

で、結局藤井聡太の父親の会社の噂がLIXILやINAXという噂が出たのは、

2016年に週刊誌の報道で、藤井聡太の父親が住宅総合メーカーに勤務してるサラリーマンということが公開されたからです。

そこからはっきり判明されていないんですが、LIXILという会社ではないか?と言われていたようですね。

おそらく、旧INAXの本社が愛知県常滑市にあったことで、父親の会社はINAXに勤めていたのでは?という噂も流れたのでしょう。

(藤井聡太は愛知県名古屋市にお住まいです)

もしそうであれば、現在は社名が変わっていますので、正しいのはLIXILに勤めている可能性が高いですよね。

藤井聡太の有名ぶりから、父親も今後メディアに出演することも出てくるかもしれません^^

どんな父親なのか、ぜひ見てみたいですよね!!

藤井総太四段

藤井聡太に関する記事:

杉本昌隆七段はカツラ?弟子藤井聡太が通う将棋教室での驚き指導方法

藤井聡太の兄・皓介は東大学生?出身高校は母親と同じ?学歴や年齢

藤井聡太の父親は今も単身赴任中か?

2018年4月から高校生に進学されている藤井聡太ですが、2017年は進学または将棋一本にするのか大変悩まれていたようですね。

14歳中学二年生でデビューしたのもあり、あまり考える時間はなかったように感じます。

ご両親も藤井聡太の成長には大変喜ばれているでしょう。

藤井聡太の父親はどんな助言をされたのでしょうね。

現在も単身赴任中という噂がありますが、、どうやら2016年から単身赴任で東京に住まわれているようですね。

あまりにも父親の姿を見かけないことから、「父親がいない説」まで流れていたようで、ちょっと悲しいですが、原因は単身赴任だったからなんですね。

藤井聡太は現在も愛知県のご実家に住まわれていて、対局があるときに新幹線で東京にも向かうことがあると思います。

そういったときにタイミングが合えば父親にも会われているではないかと考えています。

何より、活躍している息子を喜ばない父親はいないでしょうしね^^