こんにちは!

若手サッカー選手で話題の堂安律選手!

兄弟ともにサッカーをされていて、兄もサッカー選手といわれています!

今回はきになる堂安律選手の兄が逮捕?というキーワードがネット上で検索されていましたので、噂の真相に迫っていきたいとおもいます。堂安律選手には兄弟何人いるのか、や学歴(中学や高校)についてや少年時代の驚きエピソードを調べてみました。

東京オリンピックまでまちがいなく注目されていく若手日本人選手の一人になると思いますよ。

スポンサードリンク

堂安律選手について

名前:堂安律(どうあん りつ)

生年月日:1998年6月16日

出身:兵庫県

所属チーム:ガンバ大阪

ポジション:ミッドフィルダー

利き足:左足

2016年にイギリスの新聞で

【世界で将来有望な若手選手50人】に日本人唯一堂安律の名前があがったそうですよ♪

すごいですよね!特にドリブルが得意のようで1対1ではかなりの自信をもって相手を翻弄させることができるんだとか。

そのほか、シュートやパスにも高いスキルをもっており、

16歳でプロデビューして年俸も380万円という情報もありました。

期待のかかっている選手というのがとてもわかります。

スポンサードリンク

堂安律選手の兄が逮捕された?兄弟は何人?

堂安律選手の家族構成ですが、父と母に兄が2人いるということらしいので、おそらく5人家族で、3人兄弟だと思います。

また、2017年9月にあった報道では、堂安律選手の兄(3つ年上)である堂安憂選手は、

サッカー選手として律選手とおなじく幼少期からサッカー教室に通い、現在フローニンゲン(オランダ)U-20日本代表MF堂安憂はAC長野パルセイロに加入することになっていました。

弟の律選手とは違いますが、C大阪の育成組織から、創造学園高校を経て成渓スポーツ大学に進学していました。

ネット上では兄の逮捕というキーワードがでてきまして、堂安選手の兄弟で逮捕されたことがあるのかについて調べてみましたが、まったくこれらに関しての情報はみつかりませんでした。

ガセであった可能性は高いですし、もう一人いるといわれる兄が逮捕されるようなことをしてしまったのかもしれません。

もう一人の兄については現在もサッカーをされているのかはわかりませんが、幼少期kは兄弟3人ともサッカースクールにかよっていたそうで、

一番上の兄は8歳も年上。名前は堂安麿というそうですよ。

堂安律

※堂安律選手に関する記事

堂安律の彼女まゆが可愛い?【画像】韓国籍の噂の真相や父親の職業

中学や高校はどこ?少年時代のエピソード

堂安律の中学や高校についてですが、中学や高校はどこにいっていたのでしょうか。

中学:尼崎市立小田南中学校

高校:追手門学院高校から通信制の高校である向陽台高等学校へ編入

※サッカーの練習や試合に注力するため

少年時代のエピソード:

著しい成長をみせてきた小学生時代。

サイドバックやボランチなどのポジションを柔軟にこなすことのでき、幼い頃から【天才少年】と呼ばれていたといいます。

サッカースクールのは木曜日以外3つのサッカースクールに通っていたといわれていて、母もほぼ毎日送迎しながら親子二人三脚でサッカーをめいっぱい楽しんできたのでしょう。

当時通っていたサッカースクールでは、そんなに強いスクールではなかったそうですが、

当時堂安律選手を知る田村将行さんは律選手の少年時代を『律は一人技術がずば抜けていた』といいます。

また、最初のサッカーの恩師である緒方コーチは『律、楽しいサッカーしような』という飾らない言葉で声をかけてくれていたことも今のサッカープレーにつながっているのではないでしょうか。