2017年大ブレイク中の俳優ディーンフジオカ。彼は、俳優のほかにミュージシャン、モデル、映画監督の顔を持っています。

彼は、1980年生まれの現在37歳。父が中国人で母親は日本人のハーフの子。生まれは福島県。父親がIT関係の仕事柄で、海外出張も多く、幼少期から海外との交流は多かったようです。現在、日本語英語、インドネシア語、広東語、北京語の5か国語を話せます!!

日本での彼の活躍は、ますます増えており、2017年夏『結婚』で主演を務めます!!結婚詐欺士を演じており、男と女の騙し、騙されるストーリー展開が待っています。

この映画、非常に話題になっております‼

そんな彼には、素敵なお嫁さんがいますが、そのお嫁さんといつ結婚したのか、最近出産された第3子の出産についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

ディーンフジオカの結婚はいつ?

ディーン・フジオカには美人の奥さんがいますが、彼らのなれそめはどうっだったのでしょうか?

彼は、、2012年7月に結婚していました!!

しかも、お相手はオーストラリア育ちの中華系インドネシア人だそうです。

どういう経緯で出会い、結婚にいったったのか、大変気になりますね。ディーンフジオカはインドネシア語、英語も話せますので、彼女とのコミュニケーションには困らなかったのではないでしょうか。

ネット上には、彼らの出会いについて、こんなことが書いてました。

出会いは、ディーンフジオカが台湾を拠点に仕事をしていた時の事、二人の共通の友人の紹介がきっかけで、互いに運命を感じ、恋に落ちて結婚するまでにいたったようです。

ディーンさんは彼女のことを、

『言葉は少ないけど発言がストレートで要点をついていて、エキセントリックな人』という印象を抱いたそうですね。

彼女のことをすごいな!と思ったのは、ある日、ストレートチルドレンに出会った際、

「これに好きなものを好きなだけいれなさい。薬や暴力に手を出さず、しっかり学校に行きなさい」

と空のスーパーのかごを子供に渡して、そういったそうです。

私もこの事実を知った際、なんてすばらしい女性なんだろうと思いました。

日本で仕事をすることになり、ディーンフジオカはホテルを出る際に、「結婚しようと」プロポーズしたそうです。

スポンサードリンク

第3子誕生!性別は男の子?

すでに、双子のお子さんがいらっしゃるディーンフジオカに、今年2017年3月に第3子の誕生の報道がありましたね!!

現在、家族とは離れて暮らす彼に第3子の誕生はとても喜ばしいことだったのではないでしょうか。インスタでも家族仲良く撮られている画像がたくさんでてきました。

ディーンフジオカと奥様のヴァニーナさんとの間に昨年10月ごろ子供ができたことが分かり、当初は4月ごろの出産予定でした。

少し時期は早まりましたが、2017年3月11日に第3子の元気な男の子が生まれました。

ディーンフジオカは、福島県出身ですし、3月11の東北大震災との縁も感じられる日に誕生となっています。

ちなみに、双子のほうは2014年に誕生しており性別は男の子と女の子。名前はカイ君とリンちゃん♪

彼らの子育てをしている様子がインスタでもたくさんアップされていますので、かなりのイクメンパパかもしれませんね。

写真からは、家族を大事にしているのがわかります♪

赤ちゃん

出産に涙した?

ディーンフジオカは、出産のとき、感動して涙していたのではないでしょうか。

インスタに誕生したばかりと思われる画像から、出産に立ち会ったのではないかといわれています。インスタで家族の写真をアップすることから、家族との時間を大切にする方なのではないかと思いますし、涙するのは当然ですよね。

彼のことですから、日本でスケジュールを調整して、奥様の出産の立ち合いに可能性は高いですね。

ディーンフジオカと、奥さんのヴァニーナさん、そして男の子2人と女の子に1人の5人家族となりましたね。ますますにぎやかな家庭となり、充実したプライベートな生活を送られていくのでしょうね。

ディーン家族のみなさまのご健闘をお祈り申し上げます♪

スポンサードリンク