こんにちは!

 モデルであり、タレントのダレノガレ明美さん。

2017年11月30日にアパレルブランドもたちあげ、ますます活動範囲を広げて行くダレノガレ明美さん。

ブラジルサンパウロで生まれて、ブラジル国籍を取得されました。

今回はダレノガレ明美の病気名に迫ります!小学生の時に、円形脱毛症であったことも語っていたそうですが、現在の病気はあるのでしょうか?

また、体重も67㎏であったこと言われています。現在の体重も調べてみました!!

スポンサードリンク

ダレノガレ明美について

名前:ダレノガレ明美(ダレノガレ あけみ)

生年月日:1990年7月16日

出身:ブラジル生まれ・神奈川県横浜市出身

生い立ち:

1990年にブラジルサンパウロで生まれ、ブラジル国籍を取得。

両親は、父親が日系ブラジル人で母親のタニアはイタリア人。

3歳になる前に両親が離婚しています。

これまで2回『モーニング娘』のオーディションに応募するが書類審査で不合格になりました。

小さい頃から、芸能界に憧れていたんですね♪

モデルへのきっかけ:

7歳になる時からモデルになることを夢見るようになり、失恋をきっかけにモデルを本格的に目指すようになったといいます。

スポンサードリンク

ダレノガレ明美の病気名!子供の頃は円形脱毛症?

ダレノガレ明美は以前病気であったことを明かしています。

 実は小学校4年生の頃に、病気名 円形脱毛症になったことを告白しています。

当時年の離れた姉が子供を出産した際に、家族がその子に夢中になってしまい、ダレノガレ明美が『自分は捨てられたんだ』と悩みすぎてしまい円形脱毛症になってしまったんだとか。

頭の半分ほどが脱毛症になってしまい、一時的にカツラもつけていたそうなんです。

また、この病気は『自分の弱さ』だと気が付いたのですが、その後なかなか治りは良くなかったようですね。

中学校3年生の時に治ったことを話していますが、

ダレノガレ明美は何かしらのストレスが原因で、脱毛症になっていたことや、

あるテレビ番組で

『全身性エリテマトーデス』という病気名を示唆されたんだとか。

この病気は自己免疫疾患のひとつで、難病にも指定されている病気です。

症状は、発熱や全身倦怠感、脱毛症、精神神経症状、関節炎、皮膚症状など。

ハッキリした病気名は今回判明されなかったんですが、ダレノガレ明美の小学校時代になった円形脱毛症や、一時期激太りしたことがあったことにも原因があったのかとしれません。

ダレノガレ明美

現在は体重67㎏に?

なんと現在は体重が67キロに?という話があったのですが、一時期体重が67kgになったときもあったそうですが、

それは2013年ころ。もともと太りやすい体質であることを語っていたそうですね。

ウエストも80くらいあったようですよ!

やはり外人さんの血がはいっているというのもあるのかもしれません。

ダレノガレ明美の身長は164cmです。

現在は43キロあるとかで、かなりネットでも心配の声があがっていました。

体重の管理はやはり大事ですよね。

スポンサードリンク