こんにちは!

皇太子様と雅子様の馴れ初めってご存知でしょうか?ネットでは仲は悪い?や嫌いで蹴る?などあまりよろしくないことがささやかれていました。

皇太子様と雅子様の不仲説の真相に迫っていきたいと思います。

皇太子様は雅子様に惚れていたのでは?と個人的に思っていたのですが、お互い最初はどんな印象だったのでしょうか、。。

スポンサードリンク

皇太子様について

現在、皇位継承権第一位の皇太子様。

目元は皇后美智子様に大変にていらっしゃるように思います。

名前;皇太子徳仁親王 (こうたいし なるひとしんのう)

生年月日;1960年2月23日

学歴;学習院大学 卒業 学位は人文科学修士

また、ケンブリッジ大学で名誉法学博士という称号を得ています。

2018年天皇陛下へおなりになる皇太子様についての生活についてですが、

天皇陛下になるとこのようなお仕事をする必要があるそうです。

●閣議決定された書類への署名や押印

●外国の国王や大統領首相との面会

●着任した外国大使から書状をうけとる儀式

●首相や最高裁判所の親任式

●大臣や大使など認証官の任命式

●諸外国への訪問

●福祉施設の訪問

●記念式典などのご出席

とその他にも各地へなにかあるごとにご訪問されて、地域のひとたちに声をかけにいったりと、私たちが思っている以上にハードなスケジュールを組まれて過ごされているようです。

皇太子様は、これらのお仕事を雅子様とこなしていくのですが、雅子様の体調面のことを考えると、心配です。

ネット上でも雅子様が皇后になるにあたって不安の声があがっていました。

スポンサードリンク

雅子様と皇太子様の馴れ初め!

さて、今回の本題ですが、雅子様と皇太子様の馴れ初めについて!です。

皆さんはご存知でしょうか?

雅子様のご両親はともに外交的なお仕事で、幼少期は雅子様も9年ほど海外に住まわれていました。

当時はハーバード大学に在籍中。お二人はマスコミにばれないように、なんども隠れてデートを重ねていたそうです。

時には雅子様が働いていた外務省の同僚に「皇太子様とお会いしているのがわからないように、私がパンダのぬいぐるみを着ましょうか」という話がもれてきたほどです。

やはり国民も大変関心のあることだったので、皇太子様もデートするのはとても苦労していた模様です。

また、1989年に昭和天皇が崩御されたときに、浩宮様から皇太子さまになられたのですが、高円宮様ご夫婦もお二人が知り合われた当初から二人の仲をとりもっていたという話もあります。

こうやって、雅子様と皇太子様は周りの人のサポートのおかげもあって無事結婚の儀が行われ、結ばれたのですね。

皇太子様

仲は悪い?嫌いで蹴る?不仲説の真相!

ご結婚された当初はこんなうわさはなかったのですが、ここ数年でネットでは仲が悪い?嫌いで蹴る?という不仲説が流れ始めました。

結婚されたのは1992年12月12日皇太子様のプロポーズを雅子様は承諾しました。

当時テレビでもお二人を祝うパレードがあったのですが、視聴率は79,9パーセントとすばらしい高視聴率を記録しています。

しかし、ネット上ではいろんな噂がありました。

【仲は悪い?不仲説の噂】

●元々雅子様は皇太子様のとこが嫌いだったけど、周りに丸め込まれて結婚された、とか。

●結婚当初は二人でテニスをして、すると必ずみんなでお茶やお酒を飲むようになるのだけど、だんだんその席に雅子様はこられなくなってきた

●朝食も最初は朝8時半にふたり揃って食事をしていたのですが、時間差で雅子様が1時間後に降りてこられるようになり、皇太子さまは雅子様を待ってそろっていた頂くようになります。

しかし、徐々に雅子様がおりてこられるのを待たずに、朝食をとられるようになっていったといいます。

お二人のお世話をする皇室の職員は、おふたり一緒に夜も過ごされていないのでは?という憶測もとびかうようになったとか。

また、嫌いで蹴るという不仲の噂ですが、これは愛子様の件が絡んでいました。

内容は、愛子様が学習院の初等科に通っている頃。おそらく低学年のときですが、愛子様はある男の子にいじめられていたという話がありました。

その時に、その男の子から「いてぇよ!お前!」と叫んで愛子様の足を蹴ったと言われています。

嫌いで蹴ったというのは、愛子様の同級生によるものでした。

ただ、嫌いで蹴るというより、もともとその男子生徒はほかの生徒にも悪い態度で学校でも問題行動があったということでした。

雅子さまと皇太子さまとの不仲説とはまた別問題のうわさが紛れ込んでしまったようですね(^^;

皇太子様と雅子さまですが、仲が悪いのか?不仲説の真相についてですが、

官内庁記者の関係者の話によると、

一部ですが

「お二人で夜くつろがれているときは、一緒にワインを飲まれたり、紅茶にクッキーで遅くまで和やかに話されています。不仲になんて少しもみえませんよ」と話していたそうです。

どうやら、このころ愛子様も生まれていないころで、不妊で雅子様の周囲のプレッシャーから生まれた不仲説だったのではないかと言われています。

雅子様はご結婚されて8年ほどお子様が生まれてこなかったというのもひとつの要因かもしれませんね。

スポンサードリンク