こんにちは!!

近年人気の遊園地。東京都にある穴場スポット『荒川遊園地』のご紹介をさせていただきますね!!

 昔ながらの遊園地がそのまま残っているのですが、ジェットコースターも遅くて、子供が遊ぶには最適なスポットなんです。

スポンサードリンク

荒川遊園地ってどこ?

 【荒川遊園地の住所】

東京都荒川区西尾久6丁目35番地11号

【荒川遊園地の電話番号】

03-3893-6003

【営業時間】

午前9時から午後17時まで

公式サイトコチラ↓↓

あらかわ遊園地公式サイト

荒川遊園地は、近年密かにブームになっている遊園地なんです。

最近もテレビで紹介されていまして、

何と魅力な事に・・・

■入園料の安さ!!

大人平日・祝日関係なく 200円

子供(小中学生)      無料!!

土日祝日のみ100円。

もちろん、未就学児(小学生未満)は、無料となっているんですよー!

■乗り物が安心

ジェットコースターはあるものの、非常に遅い!

■昔ながらの遊園地『レトロな雰囲気』

昔からある遊園地で、

大正11年『1992年』に荒川遊園という名前で開園しました!

昭和16年に第二次世界大戦の影響で、荒地とならましたが、

昭和25年 荒川区荒川遊園地が開園

昭和27年 釣り堀がオープン

 平成元年 動物広場がオープン

平成3年 クラフトハウス・水遊び広場、アリスの広場が、オープン
と、少しずつ遊園地に子供が集まるような魅力的な広場が増えていきます。

平成22年には60周年を迎えて、この遊園地は日本の中で最古の遊園地になるのではないでしょうか。

1度は訪れてみたい、レトロな遊園地に癒されるでしょう!

スポンサードリンク

荒川遊園地の駐車場料金が安い!

 荒川遊園地には、地下駐車場がありますが、約114台の収容と限りがあります。

営業時間:8時半〜22時30分

駐車場料金:

月〜金曜日→30分100円・一日500円

土日・祝日・春・夏・秋・冬休み期間→1時間300円

長さ:5m・幅2.5m・高さ2.1m

平日が凄く安いですよね!

一日500円ですよ!平日にもし、2時間半以上いる予定であれば、一日駐車場料金を支払い、車をとめていたほうがお得ということですね!

また、逆に土日・祝日は、一日の設定料金が掲載されておらず。分かりませんでしたが、1時間300円ですと、2時間だけで600円になりますね。

調べていると、

荒川遊園地の地下駐車場以外にと駐車場は見つけたのですが、

akkipa駐車場予約

徒歩2分の場所にもありまして、予約制の駐車場なんです。

しかも一日MAX800円。

土日、祝日は関係なく。日によっては既に予約で、いっぱいの所もあります。

ぜひ、荒川遊園地にいく際は、ご参考にされてみてくださいね。

荒川遊園地

土日の混雑予想!!

土日は平日に比べると混雑してしまいます。

時間的に11時から15時がピークです。

また、混雑は駐車場も台数が限られているため、車で来られている方は駐車場に時間を取られないように動きたいですよね。

できるだけ公共機関を利用してきたほうが、スムーズにチケット売り場まで進めるでしょう。

チケットは10分前後。

乗り物や人気のアトラクションもあるので、長くて1時間以内。

土日は30分から1時間以内を見ておきましょう・

すべての乗り物に長い待ち時間があるわけではないし、小さな乗り物も10円から乗れる激安なものまで、子供たちは1日中大はしゃぎしているでしょうね!!

荒川遊園地の乗り物料金

荒川遊園地の魅力は、入園料の安さもありますが、

乗り物も安いんです。

乗り物に乗る場合は、

■のりもの券

1枚100円

回数券6枚  500円

回数券12枚 1000円

■セット券(平日は祝日を除く月曜日〜金曜日まで)

大人、未就学児    1300円

大人、小学生      1300円

■フリーパス(入園料と大型遊具の乗り放題券のセット料金)

大人      1200円

中学生以   500円

65歳以上の方 600円
と、安すぎる遊園地なんです。

地元の子供たちは度々通っているそうで、楽しくていつきても飽きないんだとか!

人気の秘密はまだまだ、ありそうですよね!

スポンサードリンク