こんにちは!

秋篠宮様の奥様である秋篠宮紀子様。

学生時代からの出会いでご結婚にいたった、完全に恋愛からの結婚で、皇族では非常に珍しいケースなんです。

今回は秋篠宮紀子さまがたばこを吸う銘柄について!

そもそも秋篠宮様はタバコを吸われるのか、そして過去怖い女であるといわれる正体について調べてみました。

スポンサードリンク

秋篠宮紀子様について

名前;文仁親王妃紀子(ふみひとしんのうひ きこ)

生年月日;1966年9月11日

出身;静岡県静岡市 駿河区

生い立ち;

6歳までアメリカで過ごしていた紀子様。

この間に自由学園幼児生活団(幼稚園)通信グループを卒園。

1976年に学習院初等科へ編入。そのあと1学期を終えると、父親の都合によりオーストリアにわたり、2年ほどそこに暮らします。

オーストリアのウィーンに滞在中はアメリカンスクールに通い、英語そしてドイツ語も日常会話に困らない程度になっていったといいます。

1979年に帰国。学習院中等科へ編入→学習院女子高等学校→学習院文学部心理学科へ入学

大学に在学中に1年先輩である礼宮文仁親王(現在 秋篠宮様)に出会う。

このようにざっくり紀子様の幼いころからの育ちをみると、かなりお父様のお仕事のご都合で転々とした生活をされていたのがわかりますね。

スポンサードリンク

秋篠宮紀子様が吸うたばこの銘柄は?

紀子様にタバコを吸うという噂が最初に流れたのは、学生時代のころ。

秋篠宮様との交際をされているときかもしれません。

秋篠宮様が当時はよく学友やサークル友人たちとスナックへ飲みにいったりしているそうで、

ご自身でガールフレンド7人いることや、たばこも吸っていることを暴露していたそうですよ。

そこれおそらく、秋篠宮様がたばこをすわれてい場所に紀子様も一緒にいて、紀子様も吸っているような噂がながれたのかもしれません。

その他にも、

ホテルの従業員の方が、秋篠宮様ご夫婦がご利用されたホテルの部屋に二つの銘柄のタバコがあったというのです。

この情報がきっかけで秋篠宮様、そして紀子様も吸われているのでは?と噂がひろがっています。

ネット上では、紀子様のタバコの銘柄についてしらべる方もいらっしゃっいますが、タバコの銘柄まではわかりませんし、紀子様がタバコを吸われている確証はありません。

皇族がたばこを吸っていけないわけではありませんが、皇族の品格に関わってくるので、

吸ってらっしゃってもまず公の場ではタバコを吸われることはないと思います。

紀子様

※紀子様に関する記事

紀子様の父親の職業は?母親の実家の今やお家柄!長男に障害がある?

紀子様の堕胎の相手は誰?出産時の年齢と真実!若い頃の恋人いた?

過去怖い女といわれる正体とは!

紀子様の過去について調べてみると、過去に怖い女だったという噂があり、なぜそんなことをいわれるのか、怖い女といわれる正体に迫ります。

これらに関しては、さまざまな記事がでてきました。

怖い女といわれる噂としては、

相手がどんな立場の人でも紀子様は時々にわかには信じられない一言をおっしゃるそうです。

秋篠宮家の次女・佳子様が学習院大学からICUに移られ、5月新一年生が参加する合宿にタンクトップにジーンズ姿で現れたそうで、美智子様は紀子様に「少し控えめに」「国民の皆さんに不快な感情を与える恐れのないように」とおっしゃったそうですが、

紀子様は「もう時代は違いますから」と返されたとか。

このように度々、周りからご指摘があると、舌打ちもされるようになったそうで、ここ紀子様は結婚当初とはずいぶん性格も変わられていいったようですね。

このようなうわさが広がり、紀子様は過去というより、現在怖い女であるといわれるようになったようです。

スポンサードリンク