こんにちは!

秋篠宮家のお噂について気になったので調べてみました!

秋篠宮様の母親は誰なのか、噂の内容では【女優】や【宝塚】といわれており、中には女優の加茂さくらにそっくりだという話がありました。

今回は真実にせまっていきたいと思います。

スポンサードリンク

秋篠宮様について

名前;秋篠宮文仁親王(あきしのみや ふみとしんのう)

生年月日;1965年11月30日

皇位継承権順位;兄の皇太子に次ぐ第二位

御住居;東京都港区元赤坂2丁目赤坂御用地内

現在;2007年9月5日より皇室会議の議員務めています

学歴

1984年 学習院大学法学部政治学科に入学

在学中は自然文化研究会を結成して、積極的にサークル活動を行っていました。

結婚

一学年下の川嶋紀子と知り合い、サークル活動を通して仲を深める。

1986年6月に秋篠宮様は紀子さんに求婚を申し込み、1989年8月26日に結婚が内定されたという報道があり、9月12日に皇室会議がひらかれお二人の結婚が可決されました。

スポンサードリンク

秋篠宮様の母親は誰?女優の加茂さくらにそっくり?

秋篠宮様の母親についてですが、もちろん普通に考えたら美智子様になります。

しかし、美智子様のご出産にはこんなお話がありました。

美智子様は皇太子様をお生みになられてから、次の妊娠では、子宮関係のご病気にかかり、子宮をとってしまっていた可能性があるそうなんです。

実際に美智子様が子宮の手術をしたのは本当のようです。

病名は【胞状奇胎】第二子を妊娠された時にこの病気になってしまったそうなんです。

当時美智子様は5年間は妊娠しない支持をまもり治癒しさたそうです。

これらをもとに噂が広まります。

子宮摘出した手術をしたため、別の女性に産ませたのではないか?という噂が広がってしまった王なのです。これは昔から伝説のように残っているお話のようなんです。

そして別の女性に産ませていたという伝説にでてくるのが、

秋篠宮様の母親であるといわれている別の女性加茂さくらという方は女優さんです。

しかも宝塚出身であり、加茂さくらは秋篠宮がお生まれになった昭和40年11月30日のとき、生んだのでは?と言われていました。

加茂さくらにも秋篠宮様がにているという噂もひろまり、一層秋篠宮さまの母親について当時はかなり注目をあびていたようです。

秋篠宮様ご夫妻

真実が知りたい!

しかし、この女優の加茂さくらについて調べてみましたが、秋篠宮様をご出産されている時期のスケジュールを調べてみますと、

宝塚の公演期間も長く、稽古も何カ月もかかります。どう考えてもご出産は厳しいですし、彼女は宝塚史に残る名娘役・プリマドンナだったそうです。そんな人気の女優さんとそもそも、どうやって出会いなんてあるのかという疑問さえ残ってしまいますよね。

これには、

今上天皇が加茂さくらのファンだったとされていたこと

幼少期の秋篠宮様のお顔が加茂さくらにそっくり

このような話がながれたため、憶測でうわさがひろがりました。

真実は謎に包まれていますが、私は秋篠宮様は美智子様のお子様だと思っています。

たとえ親子でも似ていない親子なんていくらでもいますし、あくまでこの内容は【伝説】として残っているという認識でいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク