こんにちは!

幼少期から、ご病気があるといわれ小学生の時代から欠席が長い時は1か月は続くこともある愛子様。

国民の私たちからでもその様子は異常で、何に病まれているのか心配になってしまいますよね。

今回は2017年現在愛子様は高校生です。愛子様の欠席の状況を知らてべていきたいと思います。

そして出席不足からくる進学ができるのか?についても迫ります。

皇室の中である様々なしきたりの中過ごす、愛子様やそのほか多くの皇族のかたについても今後調べていきたいと思っています。

スポンサードリンク

愛子様について

名前;敬宮愛子親王(としのみや あいこ しんのう)

生年月日;2001年12月1日

出身;東京都千代田区

雅子様が皇太子とご結婚されて8年目に待望の第一子が生まれました。

出産の翌日には皇居前広場では約2万5000人もの人々が集まり祝賀の『国民の集い』が行われました。メディアにあまり出ないため、発達の遅れがあるのでは?とささやかれましたが、定例会見にて林田英樹東宮大夫はただちに『事実無根で不本意』と否定しています。

学習院の幼稚園に入園してからは、メディアに定期的に公開されるようになり、運動会や合唱の様子もメディアにとりあげられていました。

そして、2013年学習院初等科の成績は学年でもトップクラスといわれており、『成績優秀』であるのはたしかです。

しかし、2016年当時中学三年生である愛子さまの急激な体型の変化に国民も衝撃を隠せませんでした。

10月ころ、激やせしている愛子様の姿がメディアにとりあげられたのです。

しかも、とく高校生になってから様々な理由で学校を欠席されているようなのです。

『テスト勉強の疲れ』『天候不順による風邪』『翌日球技大会の大事をとって』

愛子様にご病気の憶測が大変飛び交っていました。

スポンサードリンク

愛子様2017年現在の高校の欠席状況!

愛子様の2017年現在の高校欠席状況について調べてみました。

現在も欠席は続いているのでしょうか。

2017年の高校欠席状況によると、

まず入学してから3日ほど欠席

4月17日から3日連続欠席

4月24 欠席

5月8日から17日まで欠席

5月11日 遠足欠席

6月6日  欠席

7月からの状況はわからないのですが、8月の週刊文春によると、食欲もあってデザートもめしあがるようになっているそうです。

未だ部活は入っていないそうなんですが、かなり難しい難関の大学をめざしているそうなので、勉強に力をいれているそうなんです。

夏休みは徹底的に苦手科目である数学に力をいれていらっしゃるそうですね。

8月末には一家でなす御用邸付属邸に滞在。静養されていたそうです。

愛子様

出席不足で進学できる?

2017年の高校の欠席状況から、心配な声が上がるのは出席不足で進学ができるのかということなんです。

4月からの欠席状況をみても、度々長期となる休みになっていますが、進学できるのでしょうか。

この出席不足に関しては、皇室のジャーナリストに一部ではありますが、

『高等科の場合は欠席が続くと留年する可能性があり、たとえそうでなくても勉強についていくのが難しくなる。こうなった以上環境を変えるのも一つの手ではないでしょうか。留学といった生活の変化によって心機一転を図るのです。』

『愛子様の不調に引っ張られるようにして雅子様が公務にお出になられないようなマイナスの【母子シンクロ】を防ぐことにもなるかもしれません』

と話しています。

出席不足により中学よりも高等科のほうがかなり厳しいそうなので、愛子様がこのまま長期で欠席をして出席不足になれば、進学できなくなる可能性はゼロではないとは思います。

愛子さまの偏差値は72もあるといわれていますし、進学できないことはないとは思いますが、高校の学習ペースは速いそうなので、体調管理しっかりして学生生活を送る必要がありますね。

愛子様の影武者の真実と同級生の告白!歯や耳の位置が違う?ダミーなの?

愛子様の現在の病気や病名は?原因は拒食症?不登校で欠席が続く

 

スポンサードリンク