こんにちは!

gloveのメンバーのひとりでもあるマーク・パンサー。

有名な小室ファミリーメンバーの一人なわけですが、また彼もかつてgloveでともに活動していたKeikoの帰りをまっている人物でもあります。

くも膜下出血で倒れ、現在後遺症が残りつつも新しい歌を覚えることができずにいるため歌手としての活動はむずかしい状態です。しかしそれでもマーク・パンサーは待っていたのです。

2018年の小室引退の件は電車の中で知ったといいますが、それでも受け継いでいく覚悟で現在、そしてこれからも彼はgloveのメンバーとして活動されていくことでしょう。

今回はそんなマークパンサーの現在にせまります!

2018年マークパンサーはいったいどんな活動をされているのでしょうか

メディアではフランスを拠点に日本へも訪れており、DJそしてブライダルや飲食店の経営もされているんだとか。

また、嫁は一度逮捕されていますが、今も離婚はせずに一緒にすごしているんだそうですよ

スポンサードリンク

マーク・パンサーについて

マーク・パンサーはgloveのメンバーで活動していた父親がフランス人と母親が日本人のハーフです。

1995年8月のデビューで、gloveのメンバーとしては新人で最初の結成当初はとんでもない忙しさだったようです。

所属している間は主に、ラップと作詞をされていたマークパンサー。

多忙な日々を送りながら、今は可愛いお嫁さんもいらっしゃるようで、名前は酒井薫子さんといいます。

建設会社の社長の一人娘で、いいとこのお嬢様。しかし!!

パニック障害をわずらっていたことから、石垣島でのプチ移住をされていたといいますがその間マークパンサーは東京都と石垣島のいったいり来たりで療養させていたといいます。

なにか悩みをかかえていらっしゃたんでしょうね。

スポンサードリンク

マークパンサーの嫁が逮捕されたのはなぜ?

そんなとき、パニック障害で苦しんでいた嫁の薫さんだったのですが、当時車にのっていた薫さんの所持品や検査をしたところ薬品の所有が発覚したようです。

数年ほどの懲役の判決を受けていたようですが、マークパンサーは現在も離婚せずに夫婦生活をつづけていらっしゃいます。しかも今フランスを拠点にお仕事もされているようで、とても充実した生活を送っているようですよ

娘さんの画像もたびたび投稿されていて、とても仲のよい親子だと感じました。

嫁が病気になろうとも、逮捕されようともささえるマークパンサーにすばらしいとの声も自然とあがっているんです。

そう思うと、小室哲也とKeikoの関係もすこし似ていて、小室哲也の逮捕されていた件でもKeikoは支えていたし、逆に小室哲也もkeikoの介護にずっと献身的だったわけですよね。

ただ、不倫疑惑がでてしまっては、もう言い訳はできないですが、、一緒の部屋に寝たことは認めているわけで、、

マークパンサー

マークパンサーの嫁が逮捕後に離婚はしてない?

あ、マークパンサーの話が小室さんの話になって、すみません。

そして今も二人は夫婦として仲良くフランスで暮らしてるわけですが、フランスのニースに現在自宅をかまえていらっしゃいます。

今の主な仕事ってフランスでのワインつくり、そしてモツ鍋や【博多道場】を経営をされていまして、実業家として成功をおさめていらっしゃるそうです。音楽の活動は少ないと思いますが、いまもDJとして活動はあるそうです。

これからのマークパンサーの活躍も楽しみですね!!

スポンサードリンク